お役立ち記事

【遂に解禁】WeChat pay が国際クレジットカード連携可能に!連携方法を解説します!

WeChat payのロゴ

こんにちは、編集チームのS.S.です。
中国へ旅行する際に、日本と比べて進んでいるキャッシュレスの利便性の高さに驚いていませんか?タクシー決済、食事決済、買い物決済など現金で払いたくても拒否された経験がある人もいるのではないかと思いますが、これは本当に不便ですよね?そんなみなさんに朗報です!

事前にWeChat payを自分のクレジットカードに紐づけて、クレジットカードからWeChat payにお金をチャージすれば解決できます。この記事はWeChat payにクレジットカードを紐付ける方法を説明いたします。

WeChat payにクレジットカードの連携方法

事前に下記3点用意すると、スムーズにいきます。
・身分証明書
・自分の画像
・クレジットカード

ステップ①
既にWeChatを使っているユーザーはいつものチャット画面の右側に「+」というボータンをクリックすると、メニュー一覧の中に「マネー」を選択します。

WeChat payの使い方画像

ステップ③
ここで中国語が出てくるかもしれませんが、「銀行カードを連携する」という意味で、とりあえずクリックしてみてください。

WeChat payの設定画像

ステップ④
ここからクレジットカード情報を入力する画面に入ります。セキュリティーの関係でパスワード6桁設定必要となりますので、設定したらこの番号忘れないでください。

WeChat payのクレジットカード情報を入力する画面

ステップ⑥
このステップではいろいろな個人情報を入力します。事前に準備した身分証明書と画像をアップロードしてください。

WeChat payの個人情報を入力する画面

個人情報入力終わったら設定完了となります。

WeChat payの設定完了画面

日本のPay Payと同じで、ウォレットにお金入っていない場合、クレジットカード連携しても決済できません。まずは、ウォレットにお金をチャージしてくださいね。

テンセント、WeChatに関するお問い合わせはこちら

関連記事

  1. 5つのスマホを掲げているイラスト 【2020年最新版】中国でのSNS利用状況及び中国で人気のSNS…
  2. WeChat Workロゴ 「WeChat(微信)」姉妹アプリ「WeChat Work(企業…
  3. アリババが持つECサービス 【中国EC事業最前線】アリババが持つECサービスとは?
  4. テンセントのアプリWeChatのロゴ 【事例紹介】Tencentオフィシャル優秀事例に認定「東武タワー…
  5. 【2020年版】新型コロナウィルスによる中国人生活の変化、WeC…
  6. wechatミニプログラムのアイキャッチ画像 アプリ内アプリ-WeChatミニプログラムの使用形態

検索

タグクラウド

DAC Solution Service

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP